多摩発・遠隔生涯学習講座

共催
NPO全国生涯学習ネットワーク
(公財)東京市町村自治調査会

後援
武蔵野市教育委員会

撮影場所:八王子市 片倉城址公園 撮影者:NPO全国生涯学習ネットワーク 遠藤 睦

多摩発・遠隔生涯学習講座は、NPO法人全国生涯学習ネットワークと公益財団法人東京市町村自治調査会多摩交流センターが共催し、武蔵野市教育委員会の後援で開催します。講座はインターネットでライブ中継しています。インターネットを経由し家庭や職場で、国内、海外を問わずどこででもリアルタイムに視聴できます。講義を直接聴講する方は、講演会場多摩交流センターまたは遠隔視聴会場へ直接お出でください。先着30名まで入場できます。事前の予約はできません。講演会場では後援資料を配布します。資料代として100円頂きます。過去の講座は、インターネットを経由してVOD配信しています。インターネットによる講座視聴はすべて無料で提供しています。

           

講座のLive中継を視聴する方は、右上の”青いボタン”【Live中継】をクリックしてください。中継時間以外は接続できません


     特定非営利活動動法人   全国生涯学習ネットワーク       
ホーム 
Home 
目的 
Purpose 
事業内容
Service 
法人基本情報
 Abut as  

講座のご案内

日時 :平成31年3月14日(木) 午後2時30分から3時30分

題名 山手線ものがたり

講師 川口 順啓 氏  
元JR東海専務取締役・元財団法人JR東海生涯学習財団常務理事
内容 山手線線は、東京の大動脈とも言える交通機関ですが、一朝一夕に出来上がったものではありません。
明治18年に日本鉄道会社の品川線が開通し、同36年に豊島線が増設され、39年に国有化されたのち、42年に両線が統合されて「山手線」と命名されです。環状運転が可能になったのは、大正14年末のことでした。その発展の道筋を見ていきます。

遠隔視聴会場 武蔵野市西久保コミュニティセンター 

講演会場    多摩交流センター 

日時 :平成31年5月9日(木) 午後2時30分から3時30分

題名 地域における防災活動の実践例

講師 小川 雄二郎 氏   
前富士常葉大学(現常葉大学)教授・元アジア防災センター長

遠隔視聴会場    武蔵野市西久保コミュニティセンター

講演会場      多摩交流センター