多摩発・遠隔生涯学習講座

共催
NPO全国生涯学習ネットワーク
(公財)東京市町村自治調査会

後援
武蔵野市教育委員会

撮影場所:府中市郷土の森博物館 撮影者:NPO全国生涯学習ネットワーク 遠藤 睦

多摩発・遠隔生涯学習講座は、NPO法人全国生涯学習ネットワークと公益財団法人東京市町村自治調査会多摩交流センターが共催し、武蔵野市教育委員会の後援で開催します。講座はインターネットでライブ中継しています。インターネットを経由し家庭や職場で、国内、海外を問わずどこででもリアルタイムに視聴できます。講義を直接聴講する方は、講演会場多摩交流センター又は遠隔視聴会場へ直接お出でください。先着30名まで入場できます。事前の予約はできません。講演会場では後援資料を配布します。資料代として100円頂きます。過去の講座は、インターネットを経由してVOD配信しています。インターネットによる講座視聴はすべて無料で提供しています。

講座のご案内

題名 大正期の童謡運動と中村雨紅~童謡「夕焼け小焼け」をめぐって

日時 :平成29年6月8日(木) 午後2時30分から3時30分
講師 間宮  章 氏
元放送プロデューサー
内容 誰もが知っている童謡「夕焼け小焼け」、この作詞者は八王子市出身の童謡詩人・中村雨紅です。雨紅は大正12年にこの曲を世に発表しましたが、
    それは大正期の童謡高揚期の真っ只中でした。この時代の童謡運動には当時の一流作家たちが参加し、中でも雨紅は詩人・野口雨情の感化を強く
    受けました。本講座では、この時代の童謡運動の本質と、その渦中に身を置いた中村雨紅の創作活動を、「夕焼け小焼け」をめぐるエピソードを交え
てたどります。
遠隔視聴会場 武蔵野市かたらいの道 push

講演会場    多摩交流センター push

  



題名 役者が語る 能の魅力 

日時 :平成29年7月13日(木) 午後2時30分から3時30分
講師 青木 健一 氏
シテ方観世流能楽師、(公財)梅若研究会所属・同評議員、(公財)能楽協会会員、元東京藝術大学邦楽科能楽助手
内容 工事中 

遠隔視聴会場 武蔵野市かたらいの道 push

講演会場    多摩交流センター push

    

講座のLive中継を視聴する方は、右上の”青いボタン”【Live中継】をクリックしてください。中継時間外は接続できません。